FC2ブログ
魔法と幻想の境界
                 いい加減ブログの説明文変えようかと思ったけど特にいい案がなかった>ワ< ひとつ書くとすれば、このブログはリンクフリーですが一応一声かけてくださいね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を書くためだけに、戻ってきた
東京都青少年健全育成条例改正

これには、私は断固反対だ。



ちゃんとした情報も公開せず、民意を無視して勝手に推し進める都議会、これはおかしい。

条例の詳しい内容をさっき、反対の記者会見で聞いたが

素人視点だが、どう考えても今現在の法律で十分カバー出来るものだと思う。



漫画家先生方、出版社の方々の話を聞いていると自主的な規制もしている。

第三者的な判定もしてもらっているそうだ。



確かに人それぞれ規制のレベルが違うのかも知れない。しかし、その規制のレベルを少し上げれば住むのではないだろうか。


情報を公開もせず話にも応じない都議会の方の話は理解出来ない。

反対意見を上げている方々の意見は素人視線で聞いても理屈が通っているを思う。



アニメ、漫画は日本の世界に誇るべき文化である。

この文化は、常に進化している。

しかし、ここでこの進化を止めてしまってはいけない。

この法案は日本の文化の損失を促進するものである。


日本人で漫画を読んだことがないという人はいないと思う(いたとしたらすみません)

読んだ漫画がなんだったにしろ、面白くなかったら読まないだろう。

上手く言えないが、今回のこの法案はその面白かったという自分の気持ちを裏切るということだろう

脱線したかな?


表現の自由は日本の誇れる憲法である、今回の件はそれの侵害でもある。


とりあえず書きたいことを書きたいように書いたせいで見難いですね^^;



まとめ1:都議会の意見は理にかなってない、反対意見のほうが理屈がしっかりしている。

まとめ2:この法案が通ることは自国文化の破壊工作である。

まとめ3:今回の出来事を甘く見てる人、どうでもいいと考えてる人、推進派の人、皆ニコニコや動画サイトで記者会見の様子見れるだろうから、お願いです、見てください。


そして、立ち上がれ国民、自国の文化を守るために。
こういう時って、ブログって自分の意見言えたりするから便利だね。


まだまだ子供な点がある自分が偉そうなこと言ってすみませんという気持ちはあるのだが

それを差し引いても今回の件は自分の意見が行ってみたかったのです。すみません。
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/07/21 (土) 04:10:30 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/01 (木) 05:39:05 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/16 (水) 06:30:26 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/20(火) 07:59:26 |
copyright © 2005 魔法と幻想の境界 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。