FC2ブログ
魔法と幻想の境界
                 いい加減ブログの説明文変えようかと思ったけど特にいい案がなかった>ワ< ひとつ書くとすれば、このブログはリンクフリーですが一応一声かけてくださいね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法先生ネギま!OAD1巻及びコミックス23巻発売まであと2日!!!!!
旅行から帰ってきたぜ~

あんまり見て回れなかったから白川郷のレビューは難しいな・・・

ひぐらしっぽいところも全く回れなかったし・・・村の全体の写真は撮ってきたからそれはうpしようかね

今回は絵だけだけどなwww

旅行の疲れのせいか思うようにペンが進まず少し時間オーバーしたけど・・・起きてるうちはその日ずけってことでよろ^^;

時間オーバーしたけど表記は10日にしておくからその辺は気にせんといてな^;
20080811004054.jpg

出席番号8番 桜咲刹那  C.V.小林ゆう


 巨大な野太刀「夕凪」を愛用する京都神鳴流の剣士。

 後述するが、近衛木乃香との関係にまつわる伏線の都合などがあったため、物語冒頭ではクラス中のモブキャラに近い存在で、ほとんど物語に登場することもなく、さほど注目されているキャラクターでもなかった。

 だが、第4巻以降の修学旅行編で大活躍し人気が急上昇。出番も激増し、その後ネギ・パーティにおける武術系の最大戦力として長瀬楓と双璧をなす存在となっていく。ネギと仮契約も交わしたため、アクションシーンにおける登場頻度の高さは、主人公ネギを除く全登場人物中でも有数。

 現在ではトップ人気キャラクターのひとり。

 厳格に育てられ、性格は生真面目だがかなりの照れ屋。護衛の役目を優先していたためか、勉強は苦手なほうであり、またボウリングやカラオケといった女子中学生定番の遊びも経験がなかった。普段は標準語を話すが、パニックを起こしたり、地が出ると京都弁になる。またスカートの下にスパッツを穿いている。

 木乃香を守るため、麻帆良学園に中等部から入学。木乃香のことは「このかお嬢様」または単に「お嬢様」と呼ぶが、本心が出たり驚いたりすると「このちゃん」と言ってしまう。また木乃香限定で心配性(過保護?)な一面もあり、木乃香が危機に晒されているのではないかと思うたびに取り乱すような時もある。

 烏族と人間のハーフ(父が烏族、母が人間らしく、2人共既に他界している)で、そのためもあってか木乃香から一歩引いて見守っていた。そういう混血のためであるのか、彼女が自身の姿を現す際の羽は白く、エヴァンジェリンの発言によれば禁忌とされた存在であるらしい。

 白い翼が原因で里から離れようとした所を詠春に拾われ、神鳴流に入門した。なお愛刀・夕凪はかつて現役時代の詠春が使用しており(169時間目)、引退後彼女に譲った物と見られる。

 修学旅行での最終決戦で木乃香を救うために翼を見せた後、皆の前から去ろうとしたがネギ・スプリングフィールドの説得により留まり、木乃香や明日菜にも受け容れられたことで彼女たちとの結びつきが強まることとなった。

 前述の通り、普段は隠しているが白い翼を持つ。この翼は空を飛ぶだけでなく、攻守にも使える。また、頭髪や瞳の色も物理的に変えたのではないか、とエヴァンジェリンにカマをかけられたことがあり、本人の反応から察するにかなり正鵠を射ていた様子である。 大和撫子と言う形容詞が似合う美人であり、戦いの際に邪魔なのか、髪は基本的にサイドテール。

 木乃香とは京都での幼少時代からの幼馴染で「せっちゃん」「このちゃん」と呼び合う仲だったが、あることがきっかけで少し距離を置き、やや微妙な関係になっていた。しかし修学旅行編の京都での一件から行動をともにする。

 魔法使いになる事を決めた木乃香に仮契約(パクティオー)を求められている。刹那自身も従者になることに異存は無い模様であるが、カモの術を介した仮契約の際に必要となる『女同士のキス』に対して抵抗感があり、その事を教会の懺悔室で神父(に化けた春日美空)に相談したことも。結局、邪魔が入るなどした事もあっていまだに契約成立していない。

 修学旅行で共に戦ったのを契機に神楽坂明日菜と親しくなり、以後彼女とともに行動することが多くなった。またネギに対しても、修学旅行の件で大きな恩義を感じており、明日菜達と共に彼を護っていくことを誓っている。他に龍宮真名や楓とも、武術のプロフェッショナルとしてともに仕事をする事があるらしくタメ口で会話する仲である。真名とは寮でも同室。古菲には敬語を使っていたが、ネギま部結成以降タメ口である。

 ネギま部(仮)では、書記(木乃香)護衛の役職についている。 魔法世界での初期懸賞金額は3,000ドラクマ。 その後捕獲困難とされ、額が跳ね上がった。

 ネギと仮契約を結んでいる。アーティファクトの名称は『匕首・十六串呂(シーカ・シシクシロ)』。

 アーティファクトの本体は、柄頭に房飾りがついた、一口(ふり)の匕首。名称通り、最大で十六口まで分裂させることが可能(本体以外は全て房飾りがない)。十六口にはそれぞれいろは歌の順に平仮名の番号がつけられていて、番号と本数を指定して出現させることもできる(例:「ろ・は・二刀」)

 それぞれの匕首は、従者が念じるままに飛翔させることができる。またそれらを用いて捕縛結界を発生させるなどの応用も可能。

 仮契約カードのおまけ機能ではメイド服+猫耳の服装を登録していた。

 称号は「翼ある剣士」。

 前述の通り刹那は京都神鳴流の剣士であり、作中でも様々な剣技を披露している。また、剣術の補助程度に退魔術や陰陽術を使うことも出来る。さらに前述の通り烏族のハーフであるため、背中から白い翼を出し飛行することも可能。

 まほら武道会では、実剣の使用が禁じられたため、木刀代わりに「気」で強化したデッキブラシを使用した。

 「桜咲家」は代々「近衛家」に仕えるという設定になっており、その為木乃香とは最初から一緒に行動している。また烏族と人間のハーフではない。彼女の身体だけでなく、評判や風紀を守ろうとする一面もあった。またかなりのボケ属性が入ってきている。しばしば妄想時に心の中で木乃香を「このちゃん」と言ってしまう。

 原作では休日でも制服を着ているが、本作では普通に私服を着ている。寮では楓と同室である。

 番組のエンディングアニメーション(『A-LY-YA!』バージョン)ではトライアングルの演奏を(第9話から)しているが、サビの部分で眠り出したり、早くポーズを決めすぎて赤面したりしている。

(Wikipediaより)

時間に束縛されずに描くことができたため描いていてとても楽しかった・・・気に入っているキャラであったためかなり厳しく手直ししたりとかしてたらいつの間にか時間がリミットオーバー・・・

スカートのしわとかしわのせいでずれてる模様とか結構気合い入れて頑張った

気合いを入れて描いている時はヘッドホンで音量MAXでBGMを流して描いてますwwwなんか周りとの干渉を断っている気になって集中できるから・・・

あと暑いから扇風機もねwwwエアコンあるけど・・・排気音で親に起きていることがばれるので基本的に夜は消すのでUSBの扇風機で我慢^^

話がそれたな・・・修正する

ポニテとかツインテもいいけどサイドテールもいいと思うんだが・・・変わってるかな?

説明で書いた夕凪は右手に持ってるほうね、左手のはアーティファクトのシーカ・シシクシロ

なんかもういろいろと刹那については語りたいんだけど・・・旅行の疲れか眠気が出てきたからそろそろ・・・

あーなんかまだ手直しもしたいよ;;微妙に薄いとこあるし・・・

とりあえず、寝たいので今日はこれで。明日は最終日・・最高の絵を描きたいなぁ・・・

ではでは、ノシ
コメント
この記事へのコメント
うはwクオリティ上がりすぎだろw
つか本気出しすぎだろw

>ポニテとかツインテもいいけどサイドテールもいいと思うんだが・・・変わってるかな?
なんて俺
サイド>>>ポニテ>>>(絶対に超えられない壁)>>>ツインテ
俺はこうだな
ツインテは嫌いじゃないけど好きじゃない

>なんかもういろいろと刹那については語りたいんだけど・・・旅行の疲れか眠気が出てきたからそろそろ・・・
何の為のwikipediaよ><
2008/08/11 (月) 23:24:00 | URL | フェニックス #-[ 編集]
>>フェニックスs
本気よ本気、やはり最高のクオリティを出さねばやり切れぬからなwww携帯カメラの調子もばっちりでいい絵が取れたよ^^;

おれの場合ツインテ>>サイド=ポニテだな、サイドのキャラってあんまり見かけないから希少だと思うんだが・・・
2008/08/12 (火) 02:04:42 | URL | カタス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 魔法と幻想の境界 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。